2017年09月12日

大物一族かも

日曜日にしゃむまるが、
本日しろまるがトライアル開始。

しゃむまるの新居には、猫の幼稚園の卒園生が二匹。
しろまるの新居には、先住犬さん2匹、先住猫さん2匹。

兄弟と離れてどうなることかと心配している関係者一同ですが…


「おっしゃってた通り、しゃむまるは、車の中でほとんどずっと鳴いておりましたが、結局最後10分ほどは疲れ切って寝てしまいました。

家に帰ると、先住猫たちの方が二階へ逃げてしまい、階下へ降りてこない状態となりました。

0451.jpg

しばらくして降りてくると八重は遠巻きに逃げ、小太郎は、警戒しつつ歩き回り、近くを通る時は唸ってシャーと威嚇する、という状態となっております。


が、しゃむまるの方は、ケージの中ではいたってマイペース。

0450.jpg

カリカリを食べ水を飲み尻尾を外に垂らしながら寝ています。
なかなかの大物では、と家族で話しております。

そして、名前は和風の名前を考えているところですので、また決まりましたらご報告いたします。

とにかく、ゆっくりとお互いが自然に受け入れられればと思います。
取り急ぎ、ご報告まで。」



そしてしろまるは…

「一人遊びに精を出し、

0453.jpg

だせーだせーと文句を言い、怖くて隠れるだろうと思ったはずのテントは無視…

0454.jpg

0452.jpg

大物でございます…」



少ししたら

「電池切れて寝ました…
左上のテントが悲しい…

0455.jpg

このこお花咲いてるかもよーーーー!!!」



とまあ、兄弟揃って大物っぷりを発揮しております(笑)

同腹兄弟のくろまる、同じ一族のきょうこおねえさまとみかさんも、どう贔屓目に見てもおんなじ匂いのする大物タイプなので(笑)、先住さんのいるお家に迎えて頂いても、全く問題なく溶け込みそうですよ〜。

先住猫さんがいるので新入りさん迎えるのを躊躇っている皆さん、どうぞご検討なさってみて下さいね。



犬(足)お知らせ 9月は平日対応頑張ります犬(足)
■授業参観…ご縁希望に関係なく園児達と触れ合って頂けます
・月曜から金曜 午後2時〜8時迄の間で対応
・完全予約制
・お一人様1000円
・時間制限あり(90分迄でお願い致します)
・二日前迄にメールでお申し込み下さい
・授業参観で触れ合って、運命感じる園児がいましたら、お知らせ下さい。お見合いの段取りを進めさせて頂きます。

■お見合い…事前にアンケートを添えてお申し込み下さい
・月曜〜金曜   午後2時〜8時迄の間で対応
・週末及び祝祭日 午後2時〜6時迄
・完全予約制
・無料
・二日前迄にメールでお申し込み下さい

勿論今迄通り、週末や祝祭日のお見合い会と授業参観も行います。
■週末の授業参観は
・午後2時〜6時迄
・予約不要
・お一人様1000円
・時間制限なし

詳しくはこちらの記事をご確認下さい。


晴れランキング参加中晴れ


アフィリエイト同様、
保護猫達の為にポチポチッと宜しくデス(^-^)

banner_04.gif

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

猫「猫 里親募集ランキングへ」





ニックネーム いよだとばん&むう at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

やっぱりこうでなくちゃね!

一月ぶりに賑やかな週末でした。

0446.jpg

授業参観はじめての子猫達も、お客様に遊んで貰って大喜び!

0445.jpg

大人猫達は久しぶりに大勢迎えたお客様に、挙動不審になってる子もいましたが、おやつの時間になると思い出した様にわらわら集まって、それからは楽しく遊び出しておおはしゃぎ。


嬉しいご縁も頂きました。

0444.jpg

パルボ騒動でお引っ越し延期していたしろっこは、連休前にお引っ越し決定。
Oさん、待ってて下さってありがとうございました。


0441.jpg

般若猫とも呼ばれているしゃむまるは、猫と楽しくあそぶのが大好きなお父さんと意気投合。

Tさんちで三匹目の猫の幼稚園卒園生になるべく、早速トライアル開始しています。



0442.jpg

しろまるもトライアルが決定。
数年ぶりに遊びに来てくれたR君のお家に迎えて頂けます。

それにしても子供の成長は早いねえ!
小学生だったR君が中学三年生になってて、凛々しく成長してるその姿におばちゃんびっくり〜(笑)
でも中身は変わらず、動物にあまあま君で嬉し限りです。


0443.jpg

実はこっそり数組で取合い状態だった白茶猫てん。
でもパルボ騒動でタイミング逸してお話し白紙に戻ったかなと思っていたら、ずうっと待ってて下さったYさんが会いに来て下さって、ご縁決定!
甘えた坊主はもうすぐ一人っ子王子様として慈しんで貰えます。



他にもがんばってた園児がちらほら。

0447.jpg

抱っこして貰ったり、

0448.jpg

おもちゃで遊んで貰ったり、

お客様も園児も、楽しい週末を満喫できました。
週末はやっぱりこうでなくっちゃね!


FIP闘病頑張ってるカシューに会いに来て下さった方も多く、差し入れも沢山頂戴致しました。ありがとうございます、とても嬉しかったです。

カシューもスゴく頑張ってます。

0449.jpg

とても良く食べてくれるし、胸水も思ったより溜まらない様で、土曜日夜に抜いたのは50ccだけでした。
酸素室から自分で出てくる事もあり、なかなかいい調子です。
週末はいろんな方に抱っこして頂いて、終始ご機嫌さんでした。


卒園生かこちゃんの、アレルギー食対応で頑張って下さってるMさんも顔出してくれまして、かこちゃん宛に頂いた応援物資をお渡しし、変わりにかこちゃんが食べられなくなったフードを頂いたり。
Sさん、かこちゃんへの応援物資、ありがとうございました。
この場を借りて改めて御礼申し上げます。



平日対応の方も、ぼちぼちご予約頂いてまして、明日もお見合いが入っています。
良いご縁になりますように。


今度の週末は三連休。
勿論三日間とも張り切って開催です。
皆さん、園児達と楽しい時間を過ごしてみて下さいね〜!
勿論今月は平日対応も頑張ります、平日ご希望の方はご予約お願い致しますね。



晴れランキング参加中晴れ


アフィリエイト同様、
保護猫達の為にポチポチッと宜しくデス(^-^)

banner_04.gif

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

猫「猫 里親募集ランキングへ」





ニックネーム いよだとばん&むう at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

9月は平日対応も頑張ります

色々と畳み掛ける様な闘病が続き、応援下さっている皆さんにはご心配かけっぱなしで申し訳ありません。

カシュー、今日も沢山食べました。
呼吸は深く早いけれど、酸素室から出て普通に過ごす事も出来ています。
夜一人でケージ入れて就寝させると、かなり寂しがるので、体調見乍らいつも通り一緒に寝る様にしています。


子猫室は現在生後3ヶ月〜半年くらいのやんちゃ盛りが15匹。
どれだけやんちゃかといいますと、毎朝子猫室を見る度に思わず「だれがやったん〜〜〜!」と叫んでしまう惨状が続いております。

もうね、元気が有り余ってるというか、人懐こい子も多いし、私一人で相手するのはちょっと無理〜〜〜な状態です。

何より8月お休みした分、9月はご縁募集強化月間にしなくちゃいけませんしね。


そこで!
9月は頑張って平日も授業参観&お見合い対応しちゃいますよ〜!!

■授業参観…ご縁希望に関係なく園児達と触れ合って頂けます
・月曜から金曜 午後2時〜8時迄の間で対応
・完全予約制
・お一人様1000円
・時間制限あり(90分迄でお願い致します)
・二日前迄にメールでお申し込み下さい
・授業参観で触れ合って、運命感じる園児がいましたら、お知らせ下さい。お見合いの段取りを進めさせて頂きます。

■お見合い…事前にアンケートを添えてお申し込み下さい
・月曜〜金曜   午後2時〜8時迄の間で対応
・週末及び祝祭日 午後2時〜6時迄
・完全予約制
・無料
・二日前迄にメールでお申し込み下さい

勿論今迄通り、週末や祝祭日のお見合い会と授業参観も行います。
■週末の授業参観は
・午後2時〜6時迄
・予約不要
・お一人様1000円
・時間制限なし


平日は夜8時迄対応にしたので、お仕事終わりに園児達と触れ合って頂けます。
業務でミスして気分が落ち込んでる方、無邪気な園児が癒してくれますよ〜!
プレゼンが成功して意気揚々な方、園児が一緒にお祝いしてくれますよ〜!
土曜日曜祝日はいつも仕事って方、ぜひこの機会に園児と触れ合ってみて下さい。


ただ、平日はくれぐれも事前予約をお願い致します。
でないと仕事や通院や野暮用で不在にしている事もありますし、本業の打合せ中で業者さんが一杯なんてこともあって、園児に会って頂く事ができませんので、どうかご注意下さいね。

予約は二日前迄にお願い致します。
今から速攻予約頂けましたら、金曜日の授業参観に間に合いますね。
予約メールには、
・お名前 
・人数 
・緊急連絡先 
・返信メールアドレスの明記をお願い致します。

折り返し予約受領メールを送付させて頂きます。
※先に仕事の予定が入っている場合など、予約に応じられない事がありますので、その旨ご理解ご了承宜しくお願い致します。


稀にPCメールを受け付けない設定の侭の方がいらっしゃいますので、cat.zaq.jpのアドレスが受けられる様、設定の見直しをお願い致します。
念の為、緊急連絡先は必ず記載をお願い致します。


0439.jpg

週末の授業参観お見合い会はしっかり定着していて、毎週結構賑やかですが…

0438.jpg

平日は貸し切り状態になると思います。
その分じっくり、園児達と触れ合って頂けます。

0440.jpg

皆さん、ぜひお友達とお誘い合わせの上、園児達と楽しい時間を過ごして下さいね。


晴れランキング参加中晴れ


アフィリエイト同様、
保護猫達の為にポチポチッと宜しくデス(^-^)

banner_04.gif

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

猫「猫 里親募集ランキングへ」




ニックネーム いよだとばん&むう at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

レンタル酸素室設置

9日からの授業参観お見合い会再開に向けて、張り切って隔離室を消毒清掃し、心地良く眠りにつこうとした昨夜、カシューの呼吸が荒い事に気づきました。

カシューって名前にピンと来ない方もいらっしゃるでしょうね。
今年4月にブレイクした豆兄妹カシュー・ナッツ・ピスタ・チオ4匹の中の一匹です。

0100.jpg

直ぐにご縁が決まり、三匹一緒に迎えて頂いたものの、一月程してお子さんにアレルギーが出てしまい、三匹とも出戻ってきました。
再入園再募集の際には、りく・かい・くうという里親さんに付けて貰った名前で呼んでいたので、ブログではりくという名前の方が通っているかと思います。

ここで正式に、乳母役で育ててくれたさつきさんが付けてくれた仮名カシューに戻しますね。

さて、このカシュー君、大変可愛くて人懐こく、何度かお声がかかるんですが、何故か決定しなかったんです。
出戻って来た時にはこの子だけ風邪引いて、再募集が遅れたのも一因だし、そうこうしている間に、子猫シーズンが始まってしまい、より小さな子達にお声がかかる様になったのも一因だし。
お声掛かっても乳母役さつきさんがうんと言えないお話しだったりしたのも一因。

0437.jpg

こんなおとぼけっぷりも一因だったりして(笑)


風邪が長引いてることもあり、なんとなく体調面に不安があるし、去勢はしっかり時期みて慎重になんて考えていましたから、まあ、焦らずゆっくり、と思ってましたが、どうやらそれは天の采配だったのかもしれません。


食欲旺盛だしパルボの嵐も難なく乗り切ったし、ほっと安心した矢先のことでした。
呼吸が荒い原因を考えると、嫌な予感しかしませんが、そんな予感程的中してしまいますね。

0436.jpg

朝通院してX線撮影して貰うと、胸水が貯留していました。

心筋症等で胸水が出る事はありますが、カシューの心音は綺麗で心臓に問題があるとは思えない。
となると、FIPを疑うしかない。
腹水は抜かない方が良い場合が多いけれど、肺を圧迫して呼吸が苦しくなるから、胸水は速やかに抜いた方がいい、というセオリー通り抜いて貰いました。

0435.jpg

100cc程の量で、FIP特有の黄色く濁って粘度の高い胸水ではなく、色味は黄色いけどあまり粘度が高く無かったので、顕微鏡でも診て貰いました。
もしかしてなんらかの細菌感染なのかと淡い期待を持って。
でも白血球赤血球は見られるけれど、細菌は見当たらないとのこと。

やはりFIPと考えるのが妥当だと思い、胸水を外部検査に出して貰いました。

病院から戻る間に、今後また胸水が貯留する事を考えて、酸素室セットをレンタル。

夕方には設置しにきてくれて、助かりました。

0434.jpg

これでカシューの闘病生活は万全です。


まだFIPと決まった訳ではないけれど、今迄1000匹以上の猫さんと暮して来て、この病には何度となく遭遇してきたし、疑わざるおえないのは事実。

残り時間がおにおんの様にとても短いかもしれませんが、幸い食欲もあり、胸水抜いたのでまだ酸素室から出て過ごす事も出来ていますし、前向きに闘病生活頑張ってみます。
まあ、私自身の本音で言うと、心労でストレス太りしそうだし、白髪増えそうだし、なんでやねん!って天に向かって叫びたい気持ちもありますが、何しろ一番大変なのは命掛かってるカシューですから、しっかり支えないとね。

0433.jpg

人が大好きなカシューなので、出来る限り授業参観に参加したいだろうなと思うんです。
なので皆さん、ぜひ授業参観でカシューに会ってやって下さいね。
賢い子なので、褒められるととても良い顔します。
闘病頑張るカシューを一杯褒めてあげて下さいね。
どうぞ応援宜しくお願い致します。
ニックネーム いよだとばん&むう at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

活動再開に向けて

かこちゃんのアレルギーについて、早速有意義なお話しを複数頂戴し、Mさん共々感謝致します。
ありがとうございます。
まだまだこれだ!と思う結果が出る迄は、長い期間が掛かるかと思うので、引き続き食物アレルギーについての経験談等、宜しくお願い致します。


さて、本日は報告が二つ。
まずは一つ目は、FIP闘病中だったおにおんが、昨夜夜7時50分頃身罷りました。

0432.jpg

異変に気づいてからほんの数日。
身罷る日の朝迄はしっかり食事も出来ていて、オフィスからダッシュで抜け出し、大人猫のカリカリ御飯を失敬する程だったのに、午後にはみるみる様子が変わり、ちゅーるさえも嫌がりました。
それでも夕方自分でトイレに行って、トイレから出たらそこにぺたんとへたり込んでしまい…

デスクにおにおんのベッドを置いて、ずっと側にいました。

その前の晩もオフィスでおにおんと一緒に眠ったんですが、本当に甘えん坊で、ずっと肩や首周りにくっついて寝ていました。
しんどい乍らも一緒に寝るのが嬉しいらしく、結構はしゃいでいるようでした。

でも昨日の夕方は、もうとにかくだるくてしんどくて…って感じで。
痛いとか苦しいとかとはちょっと違う、FIP末期の独特の雰囲気。

7時になって、園児達の御飯の用意の為離れて、戻って来た時にはもう意識が飛んだ状態で、呼びかけている間に瞳孔がすうっと開いていきました。

いつも思うのですが、食べられない時間が短くて、本当に良かった。
短い闘病で本当に良かった、その分おにおんが苦しまなくて済んだから。

コメントやメールでおにおんを気遣って下さった皆さん、ありがとうございました。
いつも通り二ノ切り斎場でお分かれしてきますね。



もう一つの報告は、活動再開の目処がつきました。

29日の検体で遺伝子検査に出していた隔離室の7匹の検査結果が出ました。
前回陽性結果が3匹出ていたのですが、今回は7匹みんな陰性です。

パルボ発症と思われた4兄妹の生き残りイデも、先のワクチンから一ヶ月、退院から二週間を目処に遺伝子検査を実施したのですが、こちらも陰性。

イデ達4兄妹よりもワクチン接種が遅かったぷぅも、同じく遺伝子検査を実施しましたが、こちらも陰性。

予想以上に早くウイルス排出が治まっているこの結果に、本当に4兄妹はパルボ発症だったのか?と疑問に思わなくもないのですが、それは結果論でしかなく、やはりパルボを疑った以上、早期に対外的な活動を全て自粛凍結したことは正しいと思っています。

その分、足止めになってしまった園児を待つご家族にはご迷惑をおかけしてしまいました。
またご縁が白紙に戻ってしまった園児もいますが、これも本当のご縁ではなかったという事だと前向きに考えていこうと思います。



今日は午後から隔離室の子達を順にお風呂に入れて、体に付着しているであろうウイルスを洗い流しました。
(こんな時にはパルボ対応品でもあるバイオトロールのシャンプーが便利です)
シャンプーした後はみんな子猫室に移動。


0428.jpg

5兄妹


0429.jpg

2兄弟

0431.jpg

0430.jpg

子猫室が一気に賑やかになりました。


これから隔離室の消毒清掃を行い、ケージ等は浴槽に作ったビルコンプールに漬け込み消毒、捨てるものも多数で、大掃除になります。

既にオフィスの一部は、今後隔離期間を終えたワクチン未接種の子猫達が、ワクチン定着迄安全に過ごせる様改装しました。

4日には仲間達も手伝いに来てくれるので、授業参観やお見合い会の再開は9月9日土曜日から出来そうです。


他にも新たな事業について報告があるのですが、これは全ての手続きが済んでから。
もう一つは、ほんとは8月中に試してみたかった事をこの9月に実施してみようかなと考えているので、再開時にお知らせしますね。

それでは活動再開までもう少し、待っててやって下さいね!
最後に、おにおんの御霊が安らかでありますように、合掌。



晴れランキング参加中晴れ


アフィリエイト同様、
保護猫達の為にポチポチッと宜しくデス(^-^)

banner_04.gif

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

猫「猫 里親募集ランキングへ」




ニックネーム いよだとばん&むう at 20:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月31日

食物アレルギーについてお知恵拝借

夏が終わりますねえ。
8月はパルボ対応で園児達のお世話だけに明け暮れて、季節感じる余裕もなくて、ただただ暑いという事しか残ってないような…

パルボ対応については、お陰様でごく初期からの活動凍結が効いていて、新たな感染もなく、後は園児達を順番に遺伝子検査して陰性を確認していくのみ。

酷い便秘で巨大結腸になっている、もしくは何らかの原因で巨大結腸になっている為酷い便秘に悩まされている三毛猫ぴぃも、さつきさんと担当して下さってるS獣医師のお陰で、快便とはいかなくてもちゃんと出してちゃんと食べて、徐々に体重を増やしてくれているそうです。


ただ、子猫室の園児の中で、そろそろ生後5ヶ月を迎える頃のきじ猫おにおんが、どうやらFIPを発症した模様で、数日前からおにおんを私の事務所に移動して対応しています。

まだ食事はしてくれるけど、日に日に痩せていく様子に、残っている時間がそんなに多く無いんだろうなと感じます。
出来るだけ穏やかに、そして美味しいと楽しいが少しでも長くなるように看護していきます。

0427.jpg

最初は仲良してん達と離れて事務所スペースに連れて来られていぶかしんでいたおにおんですが、根っからの甘えた坊主なので、ここだと何時でも抱っこして貰えて、私を独り占め出来ると判ってからは、かなりご機嫌さんです。

皆さん、どうかおにおんの残りの時間が優しい時間になるように、祈っていてやって下さいね。



犬(足)もう一点、皆さんにお願いがございます。
先天性の心臓疾患で、皆さんにお力添え頂き手術したかぷを覚えていて下さる方もきっと大勢いらっしゃる事と思います。

猫の幼稚園で仲良しになった白きじあみと一緒に、Mさんに迎えて頂き、先住犬なちちゃんと共に慈しんで頂いています。
今はかこちゃんって新しい名前も付けて貰ったんですよ。

ところが、かこちゃんがどうも下痢が続いて、色々検査した結果、とても多数の食物アレルゲンが見つかりました。
その数なんと13項目。

どうしたものかと相談されたんですが、私は今迄1000匹超えの園児達と暮して来たけど、深刻な食物アレルギーには当たった事がなく、アレルギー食の知識が皆無なんです。

長引く腸炎に対する方法ならいつくかアドバイスできたけれど、根本のところはちょっと…

そこで、Mさんと相談して、皆さんにお知恵を拝借するべく、ブログで呼びかけさせて頂こうということになりました。


食物アレルギーの対応された経験等、どんな情報でも教えて頂けると有り難いです。


Mさんは薬剤師さんなので、お薬の知識はお持ちです。
お引っ越し後、かこちゃんが下痢が続いてから信頼されてる主治医の獣医師さんと、色々試みて下さっています。
下痢も血が混じって出る事があり、いくつかの原因となるものを削除していいって、腸内の炎症が原因と考え、アレルギー検査を実施してくれました。

その結果が、13項目の食物アレルゲン。

0426.jpg

大麦 鶏肉 コーン 米 七面鳥 ジャガイモ 玄米 カツオ サケ イワシ サバ・アジ Flax トマトのしぼりかす

なんて沢山…

Mさんからは
「すぐにフード変更は無理なので、しばらく薬と今のフードでいきますが、今後はなるべくアレルゲンの少ないフードを探すか手作り食でいく事になるかなと思っています。

フードで除去食対応してくれるメーカーさんやフード屋さん、又は手作り食に詳しい方などご存知でしたら教えて頂けないでしょうか?

免疫力が弱い為、一時的でもステロイド飲ませるのは抵抗があります。
食事を改善して、落ち着いてくれたらなぁと思っていますが完全手作り食は厳しいので、ミックスでいけないかなぁと考えています。」


と。

私の方からは、腸内環境整えるのに、ビオフェルミンやヤクルトは効果を感じるし、園児にも良く利用している事をお話ししました。

丁度先日、ネットでみた情報で、人や犬と違って猫の腸内環境改善には、人や犬と違って腸球菌が優勢な有用菌であるというレポートを読んだばかりで、急いで腸球菌について調べてみたら、腸球菌のサプリとしてはフェカリス菌を使用したものが市販されているという事が判りました。
いくつかこれはと思う動物用サプリもあるので、一度試してみようと思います。


でも肝心の手作りフードや除去食については全然知識がないので、是非皆さんのお知恵を拝借させて下さい。

猫の幼稚園迄メール頂けましたら、Mさんに転送させて頂きます。
どうかよろしくお願い致します。
nekonoyoutienあっとまーくcat.zaq.jp迄宜しくお願い致します。
(あっとまーくを@に変えて送信して下さい)


まだ寒い時期に、皆さんに愛情一杯頂いて、先天性の心臓疾患を克服したかこちゃん。
今度もまた皆さんからの愛情と飼い主Mさんの愛情とで、元気になってくれる事を願っています。


最後にMさんから先程頂いたメールです。

「ネットで鹿や羊肉を使ったグレインフリーのドライフードなども見つけたので、これらも検討しようと思います。

昨日は留守番中の便でしたが、形は普通便に近いものでした。血は混じってますが、一昨日みたいに血と粘液だけお尻から絞り出す事はなく、ちょっと安心しました。

相変わらず食欲はあって、あみちゃんのオヤツを奪い取ろうとしますので、元気は十分みたいです(笑)
昨日の夜はマグロ主体のウェットフードを買い込み、久しぶりのウェットをあげたらたいそう喜んでました。
ガツガツしているかこちゃんは、本当に可愛いですね。」


かこちゃんの「美味しい!」が沢山ありますように!


晴れランキング参加中晴れ


アフィリエイト同様、
保護猫達の為にポチポチッと宜しくデス(^-^)

banner_04.gif

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

猫「猫 里親募集ランキングへ」




ニックネーム いよだとばん&むう at 23:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

経過報告1 終息に向けて

いつも応援ありがとうございます。
今回も感染症対策による活動凍結で、皆様にご心配・ご迷惑おかけしている事を心からお詫び申し上げます。

活動凍結から二週間。
一連のパルボ発症は治まった様子で、やっと一段落つきました。
この凍結の少し前に卒園していた園児達のご家族にも、ご心配おかけしてしまいましたが、幸いどの子も問題なく過ごしている様子に、ほっと安堵しております。


犬(足)今回発症したのは、遺伝子検査で陰性を確認後、生ワクチンを接種して、子猫室に移動した4兄妹です。
生ワクチン後なので、遺伝子検査でも簡易パルボキットでも、正しい診断が出来ませんが、白血球が下がった事からパルボと仮定して、すぐに感染症対策を実施しました。

残念ながら4匹中生き残れたのは1匹きじ猫イデだけで、退院後すっかり元気になり、体重もどんどん増えているので、もう安心です。
幸い後遺症も見られないので、ウイルス排出が無くなったら、ご縁探しを再開致します。



4兄妹のハヤタ・アラシ・フジは入院中に身罷ったのですが、子猫室で過ごしていた白きじぽぅが、カリシ症状が重く肺炎を起こしてしまい、私の腕の中で力つきました。
ぽぅはワクチン接種が7/28なので、もしかするとパウボウイルス暴露で白血球が下がってしまい、カリシウイルスの暴走を止められなくてのことなのかもしれません。

同じ日にワクチン接種したきじ猫ぷぅも要注意で診ていますが、軽いカリシ症状はでたものの、重症化せず治まり、体重も増えて元気でいることから問題ないものと思われます。

7/22に一回目ワクチン接種していた白猫しろっこは、この凍結前から軽いカリシ症状が出ていましたが、現在は完治し、二回目ワクチンも接種、絶好調でお転婆ぶりを発揮しております。

もう一匹、子猫室でワクチン未接種だった三毛猫ぴぃは、以前記事にした様にお腹に砂が蓄積している為、非常に深刻な便秘が続いており、ずっとケージで過ごしていたことと、31日夕方に神戸に移動し便秘処置の為入院、今も元気に過ごしていることから、ウイルス暴露はなかったのか、発症はないものと思われます。


隔離室の7匹は、4兄妹とは全く別のルートで入園した猫達ですが、遺伝子検査で猫汎白血球減少症(猫パルボ)陽性と出た子が3匹。
※猫は犬パルボ2型にも罹患しますが、今回は猫パルボ陽性のみでした

検体提出時に陰性結果でも、同じケージの子が陽性結果だったりするので、基本全員陽性と考えているのですが、陽性結果の出た子でもほとんど症状が感じられないとか、逆に陰性でも食欲不振や数回だけ下痢軟便鮮血少々等、ごく軽い症状で済んでいるようで、命に別状はない様です。

入園当初から元気はあるのに食いムラが激しい子が多く、今も食欲があったりなかったりが続いていたり。
遺伝子検査で陽性反応確認してなかったら、パルボ対応取らずに他の対処で済ませてしまうだろうなと思える子達です。

はっきりとした症状がでるパルボばかりが目に付くけれど、私達が隠れパルボと呼ぶ症例や、自然治癒してしまうケースも存在することに間違いはないのでしょう。



犬(足)今回のパルボ騒動、隔離室の子達が先なのか、4兄妹が先なのか正直判断に迷います。
遺伝子検査で陰性を確認している子達が、パルボを発症するとしたら、後から持ち込まれたウイルスに暴露されたとかしか考えられません。

ではそのウイルスはどこから?
後から入園した子達が持っていたのか、それとも子猫室で過ごす4兄妹が、人が持ち込んだウイルスに暴露された事が原因なのか。

そもそも4兄妹はパルボではないという意見があるのも事実です。
・下痢及び嘔吐や白血球減少の症状は、パルボだけに限らない
・入院中簡易パルボキットで抗原検査を実施した4兄妹は陰性だった
・4兄妹よりワクチン接種が遅かった2匹が、パルボ症状出ていない
・隔離室の子達の症状が隠れパルボの状態と考えられる
これらのことから、4兄妹はパルボではなかったのでは?という意見です。

ただ、猫の幼稚園ではいつも、疑わしい場合はより最悪のケースを想定して行動することが、結果一番安全な対策となると信じておりますので、いつも通り活動凍結としました。
実際8日に隔離室の子達の遺伝子検査の結果が出て、陽性結果の子がいた訳ですから、最初から活動凍結して対応しておいて良かったと思います。

その分、お引っ越しを控えていた園児が足止めになり、心待ちにしているご家族に待って頂いているのですが、そろそろお引っ越しを実行できる子もいそうです。


犬(足)活動凍結の記事を掲載してから、すぐに園児達を心配して消毒液を贈って頂いたり、美味しいおやつを贈って頂いたり、医療費にとご支援金を贈って頂いたり…
いつもいつも、園児達に寄り添って応援して下さる皆様に心から感謝申し上げます。
ありがとうございます。
まだお礼メールを送付する事が出来ておりませんが、順にメールさせて頂きますのでもう暫くお許し下さい。


今回のパルボ対応は、2つの病院にお世話になりました。
前回と同じく子猫室からの発症であっても、今回はワクチン未接種の子猫が少なかった事もあり、入院及び治療費は前回の様な100万単位でなく10万単位で済んでいます。

それでも普段より多額の医療費が掛かっている事に変わりはなく、また今後子猫達を数回、遺伝子検査に出してウイルス排出の有無を確認していかなければなりません。

加えて重度の便秘で苦しんでいる三毛猫ぴぃが、どうやら巨大結腸症になっているらしく、その原因は砂だけではなく骨盤になにか問題があるかもしれず、今後高度医療機関で詳しく検査し、場合によっては外科手術が必要になる可能性も出てきました。


猫の幼稚園では保護主自らの負担金と、譲渡時には新しいご家族にウイルス検査費用等をご負担頂く事、また授業参観では会費を頂く事で、日々の運営を賄っておりますが、近年行政出身で保護主の居ない園児も増えており、慢性的に資金が不足しております。
活動凍結中は授業参観もお休みですし、お盆期間の卒園生里帰り(猫ホテル業)もお休みでしたので、その分のマイナスも大きく作用します。


読者の皆様には、いつもいつもお願いばかりで申し訳ないのですが、医療費のご支援を賜われるなら、とても有り難いです。

■ゆうちょ銀行■
『記号』 14090
『番号』 19182621
『口座名義』ネコノヨウチエン
※他行からの振込みの場合は
『店名』四〇八(読み:ヨンゼロハチ)
『店番』408
『預金種目』 普通預金
『口座番号』 1918262
『口座名』 ネコノヨウチエン

☆お手数ですが、ご支援頂きます折りにはご一報頂けると大変助かります。
メールにてお礼を差し上げたいと思いますのnekonoyoutien@cat.zaq.jpまでお願い致します。


今年二月に、かぷの心臓手術の為に皆様にお力添え頂いたばかりで本当に心苦しいのですが、どうぞ皆様、ご無理のない範囲で園児達への応援をお願い申し上げます。


最後に、小さな体でウイルスと戦った、ハヤタ、アラシ、フジ、ぽぅの御霊が安らかでありますように、
合掌。

そして今回も、一緒に対応してくれる仲間達に心から感謝致します。
ありがとうございます。
ニックネーム いよだとばん&むう at 18:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

活動凍結のお知らせ

いつも応援ありがとうございます。

今日は重要なお知らせです。

本日より暫くの間、活動凍結と致します。



皆様には毎度毎度ご心配ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、本日園児にパルボウイルス感染症の症状がでました。

従いまして、猫の幼稚園の対外的な活動を全て自粛、凍結とさせて頂きます。

必要な方には個別に連絡させて頂きましたが、授業参観・お見合い会だけでなく、チャリティショップの運営も、念のため本日より自粛させて頂きます。


お引っ越しを楽しみにして下さっていたご家族、
授業参観を予約して下さった皆様、
お見合い予定だったご家族には、本当に申し訳ありません。


そして、先の週末、猫の幼稚園をご訪問下さった皆様にお願いです。
お帰りになる際にも消毒をして頂いておりますが、どうかお家の愛猫さんの体調にご注意下さい。

パルボはワクチン接種していれば、感染しない、もしくは感染しても軽症で済むケースが多いですが、頻繁な嘔吐等が見られた場合には、速やかに医療機関へお願い致します。

また園児達の近況はブログにてお知らせ致しますので、それまでどうぞ見守っていてやって下さい。

ニックネーム いよだとばん&むう at 22:38| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

そろそろカウントダウンかな

昨日はさび猫きゃろが卒園

0425.jpg


今夜は白猫姉妹ゆき&はなが卒園してトライアル開始。

0424.jpg

これで卒園生が991匹になりました。
子猫室もちょっとすっきり。
勿論まだまだ隔離室の子達が控えてますけどね。


昨年、入園1000匹目を迎えた時に、記念すべき1000匹目はこの夏辺りだろうと思ってたけど、ほんとに予想通りのペースです。
そろそろカウントダウンかな?


久しぶりにイベント企画でもしましょうか。
1000匹目の園児予想?
それとも1000匹目の卒園日?


ただ、トライアルの場合どんでん返しというか番狂わせが有るからなあ〜〜
なかなか予想が難しいかな。

とにもかくにも、無事1000匹目を送り出せます様に。


晴れランキング参加中晴れ


アフィリエイト同様、
保護猫達の為にポチポチッと宜しくデス(^-^)

banner_04.gif

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

猫「猫 里親募集ランキングへ」






ニックネーム いよだとばん&むう at 22:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

子猫20匹の子猫室

週末、神戸のさつきさん家からムースとぷらすがやってきて、子猫室には20匹の子猫が集合。

0421.jpg

なんというか…圧巻でした。

0418.jpg

その分、授業参観参加者さん達には大受けでしたけどね〜。

今週も順調にご縁を頂戴し、嬉しい限り。


ちょっと曰く付きで新入生も一匹受け入れました。

0422.jpg

隔離室はセンター出身多頭飼育チームで目一杯なので、しゅーへーさんに一週間預かって貰って、猫風邪治療お願いしています。


心配なのは三毛猫ぴぃ。

0419.jpg

やっぱり便秘が酷くって、木曜夕方病院で浣腸して貰い、二時間以上のマッサージですっきりでたけど、その後また出ないまま。
お腹の便は以前より柔らかいし、ぴぃも何度もトイレに行って頑張ってるけど、でも出ない。
皮下輸液入れてみたり、フード変えたり色々試したけど、これはヤバいかもと、さつきさんにお願いして連れて帰って貰い、本日神戸で懇意にしている病院のS先生に託して貰いました。

0423.jpg

もう腸が巨大化しちゃってて…

やっぱりこれって、お腹の中に砂が沢山入ってる事が原因なんじゃないかなあ。
ひもじくて、砂まじりの何かを食べて飢えを凌いでいたようで、木曜の便はじゃりじゃりしてて、緒方先生がビックリしていました。
便に砂が混じるのは、外出身の猫さんにはたまにある事なんだけど、ここまで砂が多いのははじめてです。

現在入院して治療して貰っていますが、どうか早く快便となりますように。

皆さん、ぴぃに応援パワー送ってやって下さいね。
宜しくお願い致します。


晴れランキング参加中晴れ


アフィリエイト同様、
保護猫達の為にポチポチッと宜しくデス(^-^)

banner_04.gif

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

猫「猫 里親募集ランキングへ」




ニックネーム いよだとばん&むう at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする