2017年06月19日

なんでだろ?

週末の猫の幼稚園は賑やかです。

0303.jpg

0302.jpg

広間では猫釣り大会で若猫〜大人猫達が踊ったり飛んだりしてて

0301.jpg

子猫室ではおちびさん達が可愛い様子でお客様を魅了しております。


そんな子猫達の中で、一際目立つのが白猫ブルーアイのしゃあ。

0223.jpg

ね、ハンサムでしょ!?
貴公子然としたお顔です。
入園当初は人見知りでしたが、近頃は他の子猫達を撫でていると、僕も撫でて!って自分から甘えてくる可愛い子。

なのに、なぜか、ご縁が決まりません。
先に卒園したがるまはめでたくトライアル成功して、しらたま君という可愛いお名前頂戴し、お子さんとも仲良く昼寝する仲に。
しゃあは出遅れちゃったねえ〜〜。


そもそもどちらかで決まるだろうと思っていたお話し二つが流れてしまいまして、気を取り直して掲示板へ再掲載。
だから問い合わせは沢山あるんです。
でもアンケートが返って来なかったり、代理応募だったりと、イマイチな感じ。

そんな中でも有力候補Hさんとのお見合いが進み、週末決まるかと思っていたら、Hさんは最終れおんを希望して下さいました。

0299.jpg

そしてしゃあはまたまた振り出しに戻る…

0297.jpg

なんでだろうね〜?


でも安心してね。今度の週末二件お見合いあるからね!

0298.jpg

そうそう、今度こそ!な。


そろそろ子猫祭りも二回目のピーク。

0300.jpg

螺旋桿菌の所為で体重が増えなくて、ワクチンできなかったてんちゃんも、絶好調なので明日ワクチン予定。
あすか・れい・しんじと共に今度のお見合い会参加です。

みんなに素敵な出会いがありますように♪


晴れランキング参加中晴れ


アフィリエイト同様、
保護猫達の為にポチポチッと宜しくデス(^-^)

banner_04.gif

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

猫「猫 里親募集ランキングへ」




ニックネーム いよだとばん&むう at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

隔離室から移動です

昨夜、パルボ遺伝子検査で陰性を確認した三匹のおちびさん達が、隔離期間を終えて、広間のケージに移動しました。


三匹とも
猫エイズ猫白血病陰性、
内部外部駆虫済み、
体重がまだ500g台なので、ワクチンは来週かな。


むぎわら&くろの姉妹
本日の体重580g&595g

0294.jpg

0295.jpg

兄妹じゃないけど、同じ位の月齢、きじの男の子
本日の体重575g

0293.jpg



三匹とも、とあるセンターからお預かりした子達です。

性格は、仮名の通り(笑)

あすかは喜怒哀楽がはっきりしてて気が強め。
女王様タイプが好きな方なら堪らない性格なのではないかな〜

れいはあすかより大人しめ、クールに見えても結構甘えた。
気がつくと側に寄り添ってるタイプみたい。

しんじはヘタレ君(笑)
でもだっこされると途端に安心して甘え出します。

ワクチン済む迄、ケージ越しでのお見合い参加となります。
他の子同様、素敵なご縁に巡り会えます様に。


PS
なぽへのお悔やみを沢山頂戴しております。
また複数の医療費ご支援や物資のご支援を頂いておりまして、
この場を借りて御礼申し上げます。

メールアドレスの判る方にはすぐお礼メールを送らせて頂いておりますが、もしまだの方がいらっしゃいましたら、お手数ですがメールで一報頂けるととても有り難いです。
宜しくお願い致します。

晴れランキング参加中晴れ


アフィリエイト同様、
保護猫達の為にポチポチッと宜しくデス(^-^)

banner_04.gif

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

猫「猫 里親募集ランキングへ」




ニックネーム いよだとばん&むう at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

なぽの訃報

いつも応援ありがとうございます。

一週間前に水頭症と診断され、水曜から闘病生活に入ったなぽですが、今朝身罷りました。
8:55のことでした。

水曜から始まった闘病生活、こんなにいきなり症状が進むのかと驚く様な状態でした。

0285.jpg

0284.jpg

夜寝る時は、急変が怖くて私の枕元へ。
いつもくくがお世話焼きに来てくれました。

木曜、自分で食事する事が出来ず、猫ミルクを細いシリンジで1mlづつ。
自分ではトイレに行けず、殆ど寝たきり状態でした。

金曜は投薬の効果か、低気圧が去った所為か、木曜より動きが出て来て、意識はしっかりしており、自分で立ち上がるものの、ふらつき直ぐにへたり込む状態。
でもトイレに入れてやると、ちゃんと自分で排尿出来ていました。

土曜日は朝通院して、血液検査。
水曜数値が高かった白血球が下がって正常値になったことを確認して、ステロイド(プレドニゾロン)を使う事に。
食事量が少ない為皮下輸液して貰い、利尿剤も入れて貰いました。

午後からは猫ミルクの飲みが良くなり、一回に15ml。
440gの体の大きさからすれば、勿論少ない量ですが、それでも水曜から金曜までの状態に比べれば、良い飲みっぷりでした。

利尿剤も効いて、排尿も順調。
ちゃんと鳴いて知らせてくれるので、トイレに入れてやるとそこで排尿。ほんとに賢い子です。


日曜日、朝の投薬でグリセリンとプレドニゾロン。
その後の食事も、猫ミルクではなく退院サポートを細いシリンジで与えると、一気に20ml完食。

午後になり、授業参観お見合い会の間を縫って食事させると、自分から器に顔突っ込んで食べ出しました。

0286.jpg

量はちゃんと計れなかったけれど、30ml位余裕だったんじゃないかな。
食事中の様子を動画で撮っていましたので、ご覧下さい。



水曜から金曜までは、頭がぐらぐらして、首に力が入らず、横になっていたのですが、日曜午後はとても具合が良くて、動いたり、座ったり。
ちゃんとおすわりした状態保てたのもはじめての事でした。


0288.jpg

0289.jpg

0290.jpg

お客様にも喜んで頂いて、可愛がって頂けたし、なぽも皆の様子を見て嬉しそうでした。

0287.jpg

猫釣りに興じる園児達と、その様子を見物して楽しそうななぽ。

0292.jpg

お昼寝は二代目ボスたむたむのお腹を借りて。


このままの状態が続いてくれたら、
次の段階迄進める可能性があるなって希望の持てる状態でした。


でも夜になって薬の後からは、いつも通り、横になったままで、座る事が出来なくて。

それでもケージの中にいる11時から0時前の間に、自分でトイレに行って、ちゃんと立派な排便してました。


ケージから出す際、抱き上げた一瞬、眼振を確認。
神経症状の一つです。

枕元で寝ている間も、何度も鳴くので、トイレかなと連れて行っても駄目。
今迄だったら自分からトイレの外に出てくるけどそれもない。
何度も寝返り打って、眠れないようで、苦しかったんだろうと思います。
手足が冷たくなっていたので、ずっと手足握って温めながら一緒に寝ていました。



朝6時頃、鳴き出したのでトイレ連れてったけどやっぱり駄目で、これは通院して出して貰わないといけないなあって思っていたら、今度は後ろ足で耳の後ろを掻く動作を何度もするようになりました。

神経症状でていたぱーくの時にもこの動作が出ていました。
痙攣発作なのでしょう。

ずっと撫で乍ら声掛けてたけど、投薬の時間になっても痙攣が断続的に続いているので、お薬が気管に入りそうで危ないし。
8時半廻ってこれはもう時間が少ないなと覚悟して、オフィスの机に移動して抱っこし乍ら声掛けて。

そのまま、すうっと瞳孔が開いて、逝ってしまいました。




応援して下さった皆さん、一緒に見守って下さって、本当にありがとうございました。
なぽのこと、皆さんに知って頂けて良かった。
センターの獣医師さんが、なぽの体の事気づかずにいて下さって良かった。
そのお陰で、なぽは猫の幼稚園にやってきて、皆さんに愛して頂けましたから。

水頭症の猫さんを検索すると、もっと症状の判り易い画像が出てきます。
なぽは最初判らない状態でした。正面から見たらそんなに変に感じない位だし、横から見た時も、おでこでっかいね〜って笑える範囲だし。
でも症状が出てしまうとこんなに早く身罷ってしまう位、重い症状だったのですね。

なぽの一連の記事が、今後、同じような症例に出会う方の参考になれば幸いです。

0291.jpg

願わくば、今度はもっと長生き出来る体になって戻って来て欲しい。
今度はちゃんと素敵な家族の元に送り出してやりたいから。
なぽの御霊がが安らかでありますように、合掌


晴れランキング参加中晴れ


アフィリエイト同様、
保護猫達の為にポチポチッと宜しくデス(^-^)

banner_04.gif

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

猫「猫 里親募集ランキングへ」




ニックネーム いよだとばん&むう at 21:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 水頭症の子猫、なぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

うちの子宣言続々

卒園ラッシュでお引っ越しした園児達が、次々とうちの子宣言頂いております。
ありがとうございます。

0273.jpg

ファンが多かった修造もご覧の通り。



そして二度目のトライアルに出ていた、かぷ&あみ。
どうなったかと言いますと…

「2ニャンズは、着いた日からしっかりごはんを食べ、夜中にはいいウンチをモリモリしてくれました。
初日だけケージで過ごしてもらい、翌日昼過ぎからは猫部屋でフリーにしています。

0274.jpg

あみちゃんは着物タンスの上がとてもお気に召したようで、部屋を覗くと大抵上からお出迎えしてくれます。

0275.jpg

かぷちゃんは、そのタンスの上には登れないようで、窓際のにゃん専用ベッドでくつろいでくれています。
私が部屋に行くとそろってニャーニャー言いながら寄って来てくれるので、ホントに可愛い。メロメロです。

ワンコの那智とは、翌日ケージ越しにご対面させました。
最初は1mくらい距離をあけてみましたが、2ニャンズ特にかぷちゃんが唸り声上げて威嚇してました。
昨日からは、那智と一緒におやつを持参し、ケージ越しにおやつを与えながら那智との距離を縮めています。
毛を逆立てることは無くなりましたが、かぷちゃんはまだ小さくウーと唸ってます。ジワジワ頑張ってみます。

那智の方は、自分だけ猫ちゃんと遊べない状態に不満気ですが、勢いあり過ぎる子なのでこっちも少しずつ興奮を落ち着かせて会えるようにしていきます。

昨日の夜から、かぷちゃんの右目から黄緑色っぽい目脂が出てちょっと痛そうにしているのが心配です。
今日は自分用に抗生剤の目薬を処方してもらいましたので、夜に早速使ってみます。

名前なんですが、自分で考えたもののどうしても口があみちゃん、か‥と呼んでしまうので、あみちゃんはそのまま、かぷちゃんはかこちゃんにしようと思います。」



「あみちゃんかこちゃんは猫部屋にすっかり慣れてくれました。

0276.jpg

那智のほうは、最初の頃自分だけリビング待機しなければならない状況に納得いかないようでしたが、今は自分も一緒に猫部屋へ入れるのでご機嫌さんです。

0277.jpg

画像は、今日のワンとニャンズの距離。
少し距離ありますが、ここにササミを登場させると一気に距離が縮まります。

那智は気立てのいい子なので、ヤキモチはありません。
強いて言えば、ニャンズと鬼ごっこしたーい!でもしてくれないバッド(下向き矢印)



「昨日から、私が在宅〜就寝するまでの間猫部屋の扉を開放し
あみかこがリビングへ自由に行き来できるようにしてみました。
(キャットタワーの準備ができましたので)

あみちゃんはとても運動神経と要領がよくて、那智の監視の隙をねらって
リビングを散策してました。
カーテンの隙間とタワ ーがお気に召したようです。

かこちゃんはちょっとどんくさい&ビビリさんみたいで、猫部屋の入り口で
出ようか出まいかずーっと悩んでいました。
でも、食に対する執着はすごいので、ササミで釣ったらあっさり部屋の外に出てきました(笑)

2匹とも個性があって、一緒にいると本当に楽しいです。
犬とはまったく別の生き物なのだなぁとも実感してます。

猫部屋から出てくるチビニャン達を、那智は飽きずに追っかけまわしてます。
あみかこにとっては迷惑でしょうが、以前のように威嚇することはほとんどなく
うまく逃げています。
那智にとっても家の中で遊べるにゃんずがいて楽しそうです。

まだまだ距離はありますが、このままうまく同居してくれそうな感じです。」



「今日は体調が良くなかったため、昼で仕事を終えてリビングでワンニャンズと過ごしていました。

ソファで横になっていると、添付の画像みたいにあみちゃんが胸の上、那智が膝の間とうまい具合に場所を住み分けしてくつろいでくれました。

0279.jpg

かこちゃんもソファ上で那智と一緒にいた時間はあったのですが、まだ那智が近いと緊張するようでタワーを独り占めしてリビングでくつろいでくれましたヨ。

0278.jpg

今週は2回ほど那智が留守番中に吐いていて心配していたのですが、ニャンズへのストレスではなく食糞して気持ち悪くなっただけのようでした。吐くくらいなら食べるなきゃいいのに、食べてしまう子なのです(泣)

このままうまく同居してくれそうな感じです。トライアルから正式譲渡への手続きはどうしたらよいでしょうか?」


と、まあこんな経緯で、めでたくうちの子宣言頂戴致しましたGood

これも多くの皆様に、かぷの心臓手術費用をご寄付頂き、手術出来たお陰です。
改めて、応援し見守っていて下さった皆様に、心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。


今又、難病の猫さんと向き合っていますが、かこちゃんに負けずなぽも幸せ猫さんだと感じてもらえる様に、お世話頑張りますね。
引き続き、なぽや沢山の園児達を見守っていてやって頂けると嬉しいです。宜しくお願い致します。


晴れランキング参加中晴れ


アフィリエイト同様、
保護猫達の為にポチポチッと宜しくデス(^-^)

banner_04.gif

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

猫「猫 里親募集ランキングへ」




ニックネーム いよだとばん&むう at 22:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

子猫室デビュー7匹

週末の授業参観とお見合い会に合わせて、子猫室デビューしたおちびさん達をご紹介。

0268.jpg

0269.jpg

てん・らむ・らんの三兄妹は、らんとらむだけ子猫室放牧中。
てんはコクシジウム駆虫が済んだらワクチン接種してケージから放牧します。


0264.jpg

0265.jpg

なぽれおんふぃっしゅ三兄妹は、れおんとふぃっしゅが子猫室放牧中。
らん&らむと一緒になって大騒ぎです。

0272.jpg

なぽは私の秘蔵っ子として、オフィスでちやほやされてます。

0271.jpg

寝る時は私のベッドの枕元。
くくが甲斐甲斐しくお世話してくれてました。

やはり低気圧の影響が大きく作用するようです。
今日は昨日よりかなり調子いいんですよ。
自分でトイレいけたもんね♪



新入生も迎えています。
おなじみなおみさんチームが保護してた3兄妹。

0270.jpg

今年初のさび猫さんと、きじ猫男の子2匹。
も〜!ちっともじっとしてへんからちゃんと写真が撮れませ〜ん!


お転婆&やんちゃ、元気一杯そして熱烈あまえっこの7匹が増えて、この週末の子猫室はまたまたネコパラダイスですよ〜。
会いに来てやって下さいね。


PS
コメント下さった柴様へ
応援ありがとうございます。
ペットシーツは消費期限も問題ないですし、どんなものでも助かります。
ぜひ宜しくお願い致します。


晴れランキング参加中晴れ


アフィリエイト同様、
保護猫達の為にポチポチッと宜しくデス(^-^)

banner_04.gif

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

猫「猫 里親募集ランキングへ」




ニックネーム いよだとばん&むう at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

そしていきなり始まる闘病生活

昨日記事にしたばかりのなぽ。
早速応援して下さる方々がいらして、本当に嬉しいです。
ありがとうございます。

0263.jpg

実はいきなり投薬が始まりました。

昨夜迄他の子の分まで食べちゃう位、食欲ありあり、元気ありありだったなぽ。

0262.jpg

それが一点本日は元気無し、食欲なし。
周りへの反応も薄く、どうやら低気圧の影響受けて調子を崩した模様。

夕方病院へ走りました。

長い時間掛けて診て頂いて、夕方遅くなればなるほど意識がハッキリしてきたようにも感じるけど…

でもやはりお薬服用はじめて見る事にしました。

強制給餌してもイマイチ反応が悪く、心配はつきないのですが、低気圧の影響で脳圧が上がってしまっている事が原因なら、天気の回復と供にお薬服用することで改善するはず。

他の兄妹達と離れて、私のオフィス移動しています。
少し落ち着いたのか、私の腕の中でゴロゴロ言い出しています。


0259.jpg

おがたま病院の帰りに、三溝獣医科にも寄って、神経症状に鍼灸治療はどうかなと伺ってみました。
三溝先生は以前犬の水頭症で鍼灸治療施した経験があるけど、あまり効果は高く無かったと仰っていました。
緩和ケアになるかなと期待したんだけど、あかんかあ〜バッド(下向き矢印)

0260.jpg

でもそう簡単に諦めませんよ。
だって今もなぽはごろごろごろごろ喉鳴らして甘えてますからね。
なぽのご機嫌が長く長〜〜く続く様に、色々調べて手を尽くしてみます。

0261.jpg

他の園児同様、どうか応援してやって下さいね。


晴れランキング参加中晴れ


アフィリエイト同様、
保護猫達の為にポチポチッと宜しくデス(^-^)

banner_04.gif

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

猫「猫 里親募集ランキングへ」




ニックネーム いよだとばん&むう at 23:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 水頭症の子猫、なぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

ナポレンフィッシュなんてゆ〜てる場合じゃなかった話

先日隔離期間を終えた3兄妹。

0235.jpg

仮名はなぽ♂・れおん♂・ふぃっしゅ♀

0254.jpg

0253.jpg

0252.jpg

なんでこんな仮名になったかっていいますと…

これです下

0239.jpg

正面からだとあんまり判らなかったけど、見事なおでこ。
で、思わずナポレオン・フィッシュみたい〜と。



でもですね、正直ナポレオンフィッシュって思う前に、「これ、やばいんちゃうん…まさか水頭症?」と感じたのがほんとのところ。



でも私が思ってる水頭症って、かなり神経症状が出てる状態のものだったけど、なぽは御飯も良く食べてるし、人懐こくて元気一杯だし、ケージの中の棚もなんなく移動して運動神経にも問題ないし。

洋猫の遺伝子入ってそうな毛並みだし、その所為でおでこ大きいのかなあなんて。

さつきさんにも相談したけど、さつきさんもチンチラとかそんな系統の血筋のせいじゃないの〜〜て。


丁度他団体さんが引き出してくれたセンター出身子猫さんがパルボ発症って時期でもあって、この子達も厳重隔離してたので、この心配は取りあえず後回しにしていました。



6月1日に遺伝子検査の結果が出て、パルボ陰性を確認したので、広間ケージに移動して、てん・らん・らむと一緒に。
すぐに6匹仲良くなって、てんやわんやの大騒ぎでとっても楽しそうな子猫達。

そんな様子を観察してると、なぽは他の子よりおっとりゆっくり。
体重もあんまり増えてない。

もしかして…と思いつつ、土曜日ひろみちゃんと遊んでる様子を動画に撮り乍ら、やっぱりかもなあと。



日曜日にははるかちゃんがなぽを見てやっぱり変って断言。
そっか〜、希望的観測ではあかんか〜〜バッド(下向き矢印)



犬(足)で、月曜日、おちびさん達はおがたま動物病院さんでワクチン接種の予定だったので、体重増えてないけどなぽも一緒に連れて行って診て貰いました。

たまたま、おがたま動物病院の看護師さんが、10年程前水頭症の子猫さんをお家に迎えた事があったそうで、そのお話しだともっと症状が顕著で、何の疑いもなく水頭症だと診断されて、MRIだとかバイパス手術だとかの相談している間に、甲斐なく身罷ってしまったと、体験談を伺えました。

でもなぽの現在は歩行も問題ないし、御飯も食べてるし、神経症状出てないから確定診断するには微妙…


確定診断にはCTやMRI診断も必要なんですが、MRI持ってる動物病院といえば本当に数少なくて、この辺りでは大阪市内中央部か、千里桃山台病院かベル動物病院になるので、ここは昔なじみのベル動物病院の鈴村院長にも意見を伺おうとその足で移動。

なぽを一目見た鈴村院長、これは水頭症の疑い大有り!と。
限りなく水頭症ってことですね。

ああ、やっぱりかあ〜〜〜と凹み乍らも、鈴村院長の診た猫さんはお薬服用でもう10年以上になるそうで、確かにここ数年は介護生活だそうだけど、一概に寿命が短いという訳ではないと伺って、少し希望が見えてくる訳で。

実際、今のなぽの状態では、お薬も必要ないし、MRI撮るのももっと先の話。
今はまず体を大きく成長させて、てんかん発作等神経症状が出るかでないかしっかり観察していくことと指導頂きました。

0257.jpg


犬(足)とまあ、こんな状況になったらもう腹括るしか無い訳でして。


なぽのご縁募集は積極的には行わず、暫く猫の幼稚園で暮して貰う事になります。

なぽの成長具合によっては、なぽにご縁を感じて望んで下さった方と、お話しが前向きに進む事もあるでしょうが、それは少し先になるかと思います。

緒方獣医師と鈴村獣医師お二人にサポート頂き乍ら、なぽがいつでもご機嫌に暮せる様お世話したいと思います。


ただ、症状の具合によっては今後、多額の医療費が掛かる可能性があるのが気がかり。
何しろ現在の猫の幼稚園は、慢性的に赤字です。
先月法人税支払ったし、この時期は子猫達の医療費が多く、また大人猫達の数も多くなっているので、食費や飼育費が嵩んでるんですね。

新しい飼い主となるご家族には、譲渡時に医療費の一部をご負担頂いていますが、それでも足りないのが現実です。


いつも応援頂いてる皆様に重ねてお願いするのは心苦しいけれど、各種フードやペットシーツ等の物資のご支援、また医療費となるご寄付をお願い出来れば本当にありがたいです。
どうぞ皆様、ご無理のない範囲で、なぽや訳あり園児達をサポート頂けると嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

0234.jpg

なぽと白茶のてん(コクシジウムが出て体重減少した為)まだワクチン接種していないので、直接触れ合って頂くのはもう少し先になります。

0258.jpg

水頭症の所為なのか、それとも生まれつきの性質なのか、なんとも癒し系のなぽには何故か人を魅了する何かが有ります。
ぜひなぽに会いに来て応援してやって下さいね〜!


晴れランキング参加中晴れ


アフィリエイト同様、
保護猫達の為にポチポチッと宜しくデス(^-^)

banner_04.gif

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

猫「猫 里親募集ランキングへ」





ニックネーム いよだとばん&むう at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 水頭症の子猫、なぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

じんじんじんこと3710猫

週末はお届けラッシュ。

金曜夜は出戻りかいが宇治市へ、修造&かんが東淀川区へ、茶トラ女子ゆりこが大津の畔へ、お引っ越し。
土曜日夜はあずき&れおが宝塚市へお引っ越し、
日曜夜には黒猫いっちゃんが寝屋川市へお引っ越しし、白猫がるまが週半ばの引越に備えてはるかちゃんちに移動。


お陰で子猫室はちょっと広くなりました。

0241.jpg

0249.jpg

こんな光景が見られなくなって寂しかった週末ですが、じんじんじんこが同じ3710猫として修造の替わりに子猫達の面倒みてくれてました。

0245.jpg

そんなじんじんじんこを見初めて下さったのは、二年近く前にあんまり人慣れしてなかったきじ猫2匹を迎えて下さったご家族のご親族。

0242.jpg

嫁いだお嬢さんご家族の新しい猫家族をうらやましいって思ってたのよ〜と仰って、17歳で看取った愛猫さんの後輩猫としてじんじんじんこを望んで下さいました。

一緒に来てくれてたお孫さんは、二匹の成長した様子をとても誇らしそうに説明してくれて、沢山写真を見せてくれて…
未だに愛想無しな所もあるそうだけど、とても慈しんで頂いてます。

0244.jpg

もうすぐじんこもみぃちゃんとして、同じ様に可愛がって頂けるんですね。

0243.jpg

三毛セカンドとして愛知県の石狩挽歌さんがお世話してたじんこは、多分姉猫の三毛ファースト共々、人慣れが難しいかもって言われてたけど、古巣の名古屋港は虐待事件の所為で安全とは言えなくなって、リリースする事が出来なくて、それならば家猫修行に励んでもらおうと、選抜メンバー4匹で大阪へやってきました。

子猫シーズン真っ盛りなのでちょっと時間かかるかなと思ってたけど、人気者修造に続いてご縁を頂き感激です。



残る3710猫はGふぉんとつくし嬢。

Gふぉんは毎晩私の晩ご飯のお相伴に預かるチームに仲間入りして、親睦を深めてくれています。

0247.jpg

たまには私のベッドで寛いだりも。


0248.jpg

つくしは家猫修行する気があるのかないのか、おやつの時間には率先して張り切るけど、普段は子分BFのまーくん従えて知らん顔。

0251.jpg

いやいや、あんた達2匹だけでいちゃいちゃしててもご縁はやって来ないのよ…

0250.jpg

いちゃいちゃするならお見合いにいらしたお客さんにしなさいよね…
という声が聞こえているのかいないのか。


名古屋のみなさ〜ん、引き続きGふぉんとつくし嬢も、素敵なご縁と巡り会える様に頑張って貰いますから待っててね〜〜!



犬(足)そうそう、3710猫達の写真展が開催されるそうですよ。

0246.jpg

詳しくはリトルパウエイドさん達『名古屋港TNRプロジェクト3710』さんの告知をお待ち下さいね。


晴れランキング参加中晴れ


アフィリエイト同様、
保護猫達の為にポチポチッと宜しくデス(^-^)

banner_04.gif

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

猫「猫 里親募集ランキングへ」






ニックネーム いよだとばん&むう at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

隔離期間終了の5匹

本日、パルボ遺伝子検査で陰性結果が出たので、隔離期間を終えた新入生達5匹。

0235.jpg

0238.jpg

0237.jpg

実はとあるセンターから引き出された子猫達にパルボが出たそうで、今回の五匹も同じ猫舎で一緒に過ごした日があったので、センターからすぐ連絡頂き、要注意で隔離しておりました。

幸い、センターでも引出し団体さんでもその後の発症はなく、二次感染は無いのですが、残念ながらパルボ発症の子猫さん達は皆身罷ってしまったそうです。

こちらのセンターでは引き出す際に必ず、簡易パルボチェックも実施してくれているんで、少し安心、と感じたりしてたけど…

やはり簡易パルボキットは犬用パルボキットだし、保護して二週間の隔離期間は絶対気を抜いちゃいけないと、再度肝に銘じました。
読者の皆様も、どうぞご注意下さいね。



さて、新人さん達ですが、子猫チームはワクチン前なので、同じくワクチン前の三匹と合流。

0240.jpg

なんかもう、わちゃわちゃですな〜(笑)

この子達の方が少し大きいので、来週早々にはワクチン出来るでしょう。


大人猫さん達は訳有りさんで、只今ケージでトイレトレーニング中。
ガリガリだったのもあって、まだ他の園児と一緒にせず、オフィスケージでゆっくり環境に慣らしています。
人慣れはばっちりなんで、皆さんと触れ合えるのもきっとすぐだと思います。

5匹の詳しい紹介はまた次の記事をお待ち下さいね。


最後に、今回パルボで身罷った三兄弟の御霊が安らかでありますように、合掌。
そして迅速に対応下さった、引出し団体さんと、とあるセンターの職員皆様に感謝致します。
ありがとうございました。


晴れランキング参加中晴れ


アフィリエイト同様、
保護猫達の為にポチポチッと宜しくデス(^-^)

banner_04.gif

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

猫「猫 里親募集ランキングへ」





ニックネーム いよだとばん&むう at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

猫アレルギー色々

猫アレルギー。
猫好きなのに猫アレルギー、これって辛いだろうなと心底思う。

先週出戻って来た三兄弟は、4月初めにブレイクしてた豆兄弟のうちの3匹で、三匹で迎えて頂き一月ちょっと。
お子さん三人のうちのお一人に、猫アレルギーが出てしまい、どうしたものかと思案して、泣く泣くお話しが白紙になって、三匹戻って来ました。

0231.jpg

お子さんお一人だけに、猫と触れ合っちゃ駄目なんて、そりゃあ無理な話だものねえ。


青田買いでご縁決定となっていた白茶てん、白黒らん。
お見合い会に参加したお嬢ちゃんが、やっぱり猫アレルギー発症してしまい、こちらも泣く泣くお話し白紙に。

0230.jpg

で、週末、今度は白茶てん白黒らむの組み合わせでご縁決定!と思いきや、その夜やはり猫アレルギーが出てしまったとの連絡があり、またまた振り出しに戻る。


受難続きのてん・らむ・らん。
頑張れ、きっとまた良いご縁に巡り会えるからな!



そんな猫アレルギーに翻弄された猫の幼稚園ですが、出戻り豆兄弟のうち、きじ猫二匹が早速トライアルのお話し頂戴しました。


なんと一件はお母さんが猫アレルギーで、お見合い会参加中も何度も鼻が出ちゃって苦しそうなのに…
「でもほんとに軽いアレルギーなんで、きっと一匹だったら大丈夫です。」と仰って下さって。

0229.jpg

見初めて貰ったくうもお姉ちゃんに一目惚れ状態で、もうずううっとくっついて離れません。

お母さんの猫アレルギーが酷くならない様に、お姉ちゃんが猫さんのお世話頑張ってくれるんだそうです。
弟君はおもちゃで一緒に遊ぶ係やな(笑)
良いバトルになりそう〜〜♪
お母さんは猫一匹で体が慣れたら、二匹目も…と野望を燃やしているとかいないとか。

どうかトライアルが成功します様に。


もう一匹のきじ猫かいは、先住犬さん先住猫さんのいるお家にトライアル。
こちらに戻って来てからは、修造初め広間の大人猫に遊んで貰っているので、大人猫さんとも仲良くなれる筈。
かいもがんばれ〜!


0232.jpg

ついでに言うと、もっと以前からいるキジネコ軍団の諸君(すぴーど・きーにゃん・まーくん・つくし)もがんばってくれ〜〜!(実はかなり切実な願いです)


晴れランキング参加中晴れ


アフィリエイト同様、
保護猫達の為にポチポチッと宜しくデス(^-^)

banner_04.gif

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

猫「猫 里親募集ランキングへ」







ニックネーム いよだとばん&むう at 22:57| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする