2007年07月08日

7月のお見合い会速報

今月は第二第四日曜日に開催するお見合い会。
早速今日のお見合い会のご報告です。

591.jpg

写真はオブザーバー参加の地域猫保護プロジェクト@神戸さんご一行様の可愛いゲスト君。
まだ800g程のれつ君が随分大きく見えますねるんるん


この時期になると、そこかしこで子猫が保護されている所為か、はたまた暑くなってきて毛むくじゃらの存在が暑苦しいのか、めっきり動きが悪くなります顔(汗)
正直参加者なしかもな〜と覚悟してたんですが、一組のお見合いが有りました。

先日からここで紹介していた羽 (う)〜ちゃんに一目惚れしたパパ候補さんが会いに来て下さいました。

588.jpg

早速だっこされる羽〜ちゃん、パパはもうめろめろです顔(イヒヒ)

589.jpg

最初は落ち着かなげの羽〜ちゃんでしたが。。。

590.jpg

大きな手の中が居心地いいらしく、うとうとし始めました猫(笑)
首には保護主ぶぃぶぃあんさんのお友達からのプレゼントの手作り首輪が輝いてますぴかぴか(新しい)


犬(足)実はこの方もう既におおたファミリーの一員です。
昨年サラダちゃんをくるみ女王様として迎えて下さった方。少し後にはちゃとらのはなちゃんを迎え入れ、その後黒白ちゃん、静ちゃん健太君と一時預かりも手伝って下さってました。
秋にちょっと体調崩されて一時預かりを中断したり、春先にはくるみちゃんが急死してしまい、とても落ち込んでらして心配しておりましたが、こうして又前向きに新しい出会いに目を向けて下さって嬉しい限りです。

善は急げでぶぃぶぃあんさんと羽〜ちゃん連れて、パパ候補さんのお家にもお邪魔させて頂きました。

592.jpg

はなちゃんは見知らぬ私達に警戒してカクレンボでしたが、羽〜ちゃんははなちゃんのにおいのついた玩具に興味津々グッド(上向き矢印)

一旦解散し、実質の育ての親ぶぃぶぃあんさんのお母様と相談して頂き、先程めでたく譲渡が決定致しましたClap
只今日程調整中ですので、また決まりましたらお知らせしますね猫(笑)


犬(足)現在一人っ子の羽ちゃんですが、先週今週と猫の幼稚園に遊びに来て、他の猫さんと一緒に遊ぶ楽しさも知ってくれた様ですかわいい

594.jpg

今週はとわ君と取っ組み合って楽しそうでした顔(イヒヒ)決して喧嘩している訳ではない、と思う。。。(笑)

593.jpg

この調子ではなお姉ちゃんと仲良く暮らしてくれます様に。
他の園児も頑張ろ〜〜顔(笑)


晴れランキング参加中晴れ

アフィリエイト同様、保護猫達の為にポチポチッと宜しくデス(^-^)

banner_04.gif

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


ニックネーム いよだとばん&むう at 23:58| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
羽ちゃん、おめでとう(^^)
保護された日のブログから拝見しておりますが、本当に可愛らしくなりましたねぇ♪
ぶぃぶぃあんさんとお母さまの愛情たっぷりに育ったんやもんねぇ
他の園児達も早くお家が見つかります様に♪
Posted by るる at 2007年07月09日 13:55
羽ちゃん、おめでとう♪
はなちゃんと仲良く楽しく暮らそうね〜。
羽ちゃんのパパさんになる方は…
そら〜、もう〜、甘々なパパさんやからねぇ♪
間違いなく、にゃんこパラダイスですよね。
ねぇっ!いよだ園長♪
ねぇ〜っ!パパさん♪
Posted by R&D at 2007年07月09日 17:16
るるさん、R&Dさん

有難うございます!
皆様のお陰です。。。。。

羽は幸せになります四葉見守ってくださいね。
Posted by ぶぃぶぃあん at 2007年07月10日 01:26
羽ちゃん ぶぃぶぃあんさん おめでとうございます!!
他の子ニャンも羽ちゃんに続け〜かわいい
Posted by さくら at 2007年07月10日 02:32
羽ちゃんおめでとう。とてもやさしいパパさんにめぐり合えてよったですね。でも、くるみ女王亡くなったのがショックです。
Posted by きらり at 2007年07月10日 21:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/927713
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

愛すべき猫との暮らし
Excerpt: 読んだ本は【作家と猫】猫好きの作家もそうでない作家も、猫の目を持って小説を書くということがあるんだなぁと面白く読みました。猫好きではない作家の猫の目は、多分、人間達を少し高いところから見下ろす、客観性..
Weblog: ALBUM for PHOTO・MUSIC・DIARY
Tracked: 2007-07-09 21:46